飯田市 下久堅の古民家カフェ&ギャラリー


九如亭のホームページがリニューアルしました。

新しいアドレスは

https://kyuujotei.com/

です。

ぜひご覧ください。

 

九如亭

0265-29-7766


九如亭とは


長野県飯田市南信地区特有の本棟造り、築150年の元庄屋家屋を活用した茶寮

 

九如亭とは明治時代の書道界の第一人者であった日下部鳴鶴が当家を訪れた際、残していった書を元としております。

 

長野県飯田南信地区特徴である元庄屋の本棟造りをそのまま活用しており、当時の庄屋の暮らしを垣間見ることができます。使用している部屋も、囲炉裏など合わせて10部屋あり、また明治初期から当家で使用していた食器を使用し目にも楽しくゆったりとした時間を過ごしていただけます。 

 

 

コーヒーなどに使用する水は三十三観音の第一観音さまでもある飯田市上久堅の湧水、観音水を毎朝汲んできて提供させていただいております。まろやかな軟水でコーヒーやお茶ともよく合います。

また地元作家の芸術作品を床の間を使用して月替わりで展示しており150年前の建築と現代の作家生み出したアートのコラボレーションをお楽しみいただけます。

道中の景観も良く春は山桜や野の花を眺めながらうぐいすの鳴き声を聴き、夏は眩しい煌びやかな緑と山間の涼やかな風、秋は様々な木が紅葉し、冬は静かで澄んだ空気を感じて頂けます。

近くには樹齢300年を越す観音桜やとても珍しい乳垂のイチョウの木、小林百庚申がございます。四季折々の風景を楽しみながらお越しいただければ幸いです。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

なお、建物の中は多数段差などがありますので小学生以下のお子様のご来店はご遠慮しております。

最新情報はフェイスブックで発信しています。